本文へスキップ

初心者でも分かるクレジットカードの現金化の仕組み

初心者でも分かるクレジットカードの現金化の仕組み

はじめまして。初心者の方でも分かるようにクレジットカードの現金化についての仕組みを説明していきます。これだけクレジットカードの利用者が増え、クレジットカード利用が当たり前の時代でも、いまだにクレジットカード現金化の仕組みをよく理解していない人が多数いるからです。

1 クレジットカードの現金化とは

端的に申しあげますと、クレジットカードで買い物をする。そしてそれを現金化業者に買い取ってもらう。ただそれだけです。

ただそれだけなのですが、クレジットカードのショッピング枠の残高には十分な注意が必要です。クレジットカードのショッピング枠の残高が10万円しかないのに20万円分の買い物をすると、当然ですがクレジットカードは決済できません。結構、うっかりそれを忘れてしまっている方がいますので気を付けたいものです。ご自身のクレカショッピング枠につきましては、カード会社に電話で聞けますし、同カード会社のホームページからでもしかるべき手続きを予めしていれば確認できるはずです。

最近はスマホ対応も多いようです。リボや分割回数払いの方は、それに発生する金利も考慮しながらのご利用が望ましいかと思われます。

2 ロレックス(スイス)などの高級腕時計や、ルイヴィトン(フランス)やエルメス(フランス)の財布やバッグを

クレジットカードで買い物して、それを現金化業者に買い取りしてもらう。昔は大阪府内ではそういった業者が多数ありました。南海難波駅付近とか大阪駅前ビルとかに多かったです。

買い取り率は75%とか、へたしたら60%とかです。とてつもなく買い取率が悪いですね。けれども、昔は金利そのものが非常に高かったからなのか、それでもかまわないと考える人が多かったようで、十分需要があったようです。しかし現在の低金利時代に買い取率60%というのはとんでもない数字です。

3 現在もクレジットカードの現金化の利用者は多いです。

大阪の難波や梅田に行くと看板もありますし、看板を持って宣伝している業者もあります。新聞広告にもあります。

では、最近はどんな風にしてクレジットカードの現金化をするのか。調べてみました。

まずは難波にある現金化業者に電話で聞いてみました。若い女性が電話に出てきました。口調はまともです。聞いてみるとお勧めは、プレステとかアイフォンとかのようです。買い取率70%から80%のようです。70%です。もう少し買い取率を高くしてほしいですね。

他の現金化業者にも聞いてみました。ここは男性の方が出られました。先ほどの女性より詳しい感じです。現金化でお勧めは、アイフォンはアイフォンでも「機種は○○○で色は○○で」と指定してくれました。これなら最低81%以上と言われました。いい感じですね。さらにネット上の電子ギフトもお勧めされました。これも81%以上とのことでした。電話を切ろうとしたら「東京の業者は、買い取り率が低いですよー!」と言われました。

東京の業者より大阪の業者の方が、買い取率が高いのは分かりました。ただ、探せばもっと買い取り率が高い店があるのではと考えました。他の店にも聞いてまわりました。

ところが困った事態が発生しました。急にどこのお店もクレジットカード現金化の仕組みや買い取率について教えてくれなくなったのです。電話で聞くと店にこちらの携帯電話が通知されます。だから、どうもその携帯電話の番号を一部の業者間で共有化しているのか、同携帯電話番号が業者間共有のブラックに載ったようです。

※このホームページは製作者が実際に大阪に店が実在しているかどうかを店舗まで見に行き確認をした大阪に特化したクレジットカードの現金化案内サイトです。実在していなかったお店は掲載を見送らせていただきました。(当ホームページは詐欺などの被害防止の観点から、中立さと公正さについて重点をおいています。)